年頭の辞

                          緑友同窓会会長 松島正之 (18回)

新年 明けましておめでとうございます。

平成最後の正月です。 5月から始まる新しい年号が希望を繋ぐ「よすが」となるよう期待しています。

わが附中学も昨年70周年を迎えましたが、これからも歴史を刻んでいく中で、未来を担うに足る志の

高い人を育てる場になっていただきたいと思っています。

附属中学で学んだすべての人が、それぞれが置かれた関係の中で、それぞれの思いで人生を歩まれ、

いつのときか見るともなく振り返って見れば、横糸と縦糸が織り成す世界が鮮やかに広がっている、

それが理想の緑友同窓会です。


皆さまのご健勝とご多幸を祈念します。 実り多い一年となりますように!